<< Windows Mobile 空棚照会 | main | Windows 2008Server R2 64ビット版にIISを導入する >>
2011.04.07 Thursday

TeamViewerを使ってみる



Android版が有ると教えてもらったのでTeamViewerをLifeTouch
に入れてみた。
しかし、動きがあまりにもぎこちなかった(というよりうまく
動かない)のでLifeTouchでは使うのを断念した。

まだ使い方がよく分かっていなかったので、もしかして僕の
操作が間違っていたかもしれないが、、

ところが昨日、あるユーザーからインストールしていたソフト
が動かない、と電話がかかってきた。
そのパソコンはWindowsVistaで、ユーザーは全くの素人。
ついこの前までは問題なく動いていたのであるが、大阪に出張
してきた後に動かなくなったという。

会社は東京なのでパソコンをすぐにみることもできないし、
VNCなどの遠隔ソフトも入れてなかったので、入れてもらおうか
とも思ったのであるが、ウイルスソフトなども入れていたり、
Vistaなのでいろんなガードがかかり一筋縄ではいかないことは
目に見えていた。

そこで、試しにとTeamViewerをインストールしてもらうことに
した。
TeamViewerはファイアーウォールやNATなども飛び越えてくれる
ようなのでものは試しでやってみました。

順調にインストールして、立ち上がったら画面に表示されている
「使用中のID」と「パスワード」を教えてもらった。

その後、こちらでもTeamViewerを立ち上げて、「パートナーID」
のところに教えてもらったIDを入れて、リモートコントロールに
チェックを入れた後(もともとチェックされてます)、接続を
クリック、、、、

それだけで、相手の画面が出てきてちゃんと操作できた!!

このソフトはSkypeのような発想のソフトなのでしょうね。
システム管理者からすると悪夢のようなソフトかもしれません(笑)

後の機能としてはファイル転送やVPNなどもあるので、まだ試して
はないけどリモートメンテが必要な会社にとってはとっても嬉し
くなるソフトではないだろうか?


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
**
会社概要
profilephoto
大阪のソフトウェア開発会社です。 主に物流関係やゴルフ場のソフトを作っています。 http://www.kabel.jp
Facebookページ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM