<< 会長登録して下さいよ〜 | main | しあわせになる豆腐 >>
2006.01.03 Tuesday

年賀状ランク付け

皆様あけましておめでとうございます。

いまだに紅白歌合戦で白組が優勝したことに納得がいかず、
しかもあの醜悪な歌を最後に聴かされ紅白自体に疑問を抱
くようになった今年で43歳いりさです。

さて今年1日に頂いた年賀状を送ってくれた皆様大変有難う
ございます。そして3日までに年賀状をくれた人たち、まぁまぁ
ありがとうございます(笑)。

今これを書いている時に届いている年賀状は、書いた年賀状
の3分の2ぐらいでしょうか。

師走の忙しい中に書かねばならないので、多少遅れても仕方
がないのですが、4日以降にもらった年賀状は実はあまり嬉し
くないですよね。元旦に来た年賀状を見ながらあれこれ来た人
の話をするのが結構楽しいもの。が、4日にもなれば既に正月
気分も霧消してお仕事モードに突入しようとしていることに

「あけましておめでとう!」

な〜んて言われても、もう気持ちは別の方向に向かっているの
でほとんどが「ポイ状態」なんすよね・・・実は。
年に1回、相互の状況を伝え合うのに最も適しているコミュニケ
ーション手段なのに実にもったいないことですし、こちらが出して
いる年賀状が逆に迷惑ではないのか?なんて考えてしまうわけ
です。

と言うわけでだんだん増えつつある年賀状をランク付けして、今
年の暮れに出すべき人を絞っていかないとあかんなぁ・・・・
と考えて年賀状ランクの基準を考えてみました。

Aランク ・・・ 来ても来なくても必ず出さねばならない人
Bランク ・・・ 来たら出す人
Cランク ・・・ 来ても出すかどうかのボーダーライン上にいる人
Dランク ・・・ 来ても出さない人

現在使っている「筆自慢」にはちょうどAからFまでのチェックを
付けられるようになっているので、このチェックで絞り込みをす
ることにより僕の年賀状が1日に届くひとを厳選出来るのです。

で、現在Aランクの人をセレクトしてみたら50人中30人でした。
Dランクの人はというと9人もいました。

もう住所録から消そうか、消すまいか、それが悩みの種だ。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
謹賀新年!
明けましておめでとう御座います!  昨年は色々な事の多い年でしたが、今年は穏やかで、いいニュースの多い年であってほしいものです。 元旦の初詣に浦和「調神社」に参...
  • 小さな画室 別室
  • 2006/01/21 9:48 AM
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
**
会社概要
profilephoto
大阪のソフトウェア開発会社です。 主に物流関係やゴルフ場のソフトを作っています。 http://www.kabel.jp
Facebookページ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM