<< ハチの巣で眠る | main | 脱力感 >>
2004.10.09 Saturday

渡邊恒雄 メディアと権力

渡邊恒雄 メディアと権力読了




先日の「選手ごときが・・・」発言の源流を知りたかったので読んでみた。

僕ら凡人には考えられない壮絶な戦いと、その戦いに勝ち残ってメディアと権力の両方を制覇した男のドロドロしたドラマが繰り広げられていたのであった。

なるほど「選手ごときが・・・」ぐらいの発言は、この人にとっちゃ蚊でも殺すぐらいの大したことの無い発言なのだ。それは嫉妬や売り言葉に買い言葉などではなく本気でそう思っているのだ。

その選手ごとき(一般ファンも含めて良いかも)に今回敗北し、6球団が死守される事になった。さてこの後、野球界がどうなっていくのかが楽しみだし、ナベツネがどうなっていくのかはもっと楽しみになってきた。

でも読売新聞は絶対買わないコトに決めた (^^;)


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
**
会社概要
profilephoto
大阪のソフトウェア開発会社です。 主に物流関係やゴルフ場のソフトを作っています。 http://www.kabel.jp
Facebookページ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM