2007.01.05 Friday

事務所改良計画1 「太陽熱利用」

我がカベルの事務所はすきま風がスースーと入ってくる。

これは「ボロい」と言ってしまえばそれまでだが、「風通しがよい」
ということも言えるし、「換気機能に優れている」と言えなくもない。

まぁ、そのいずれにせよ窓際で仕事をしていると、いくら暖房を効
かせていても寒いのだ(苦笑)。
いや、正確に言うと暖房の温度を高くするとアホみたいに上半身
だけが(特に頭より上)暑く、足元は涼風がじんわりと染みてきて
とっても寒いのであった。

しかし、そんなすきま風の事務所でも7階の2面ガラス張りなので
太陽の光はサンサンと注がれてくる。
窓際のTOSさんなどはあまりのポカポカ陽気に、昼寝が日課にな
るほどなのであった。

その太陽の光と熱を部屋全体に取り込めないであろうか・・・

現在暖房の温度は18度(これでも低いが)、太陽に熱を利用し、
暖められた空気を部屋全体に振りまくことができれば、昼の間は
暖房が不要になる・・・・

そんな計画を立てている、、、が見通しはない。

誰か良いアイデアはないだろうか?とここで聞いてみる。

P.S.
この正月休みの間に「最近HP更新してへんなぁ〜」と何人の友
人に言われたことか・・・・
ということで「デジカメ歳時記3」を開始しました。
2007.01.01 Monday

正月早々

正月早々から、、、働いています(涙涙)。

31日、恒例の六甲登山を行った。
いくつかの登り下りを繰り返し、ここらで休憩しようか、、という
ところで電話が鳴った。

しかし、電波があまりにも弱く、かけようとしてもすぐに「圏外」の
表示になり、かけることを断念し電波が届くだろうと思われる
「穂高湖」まで駆け足で(ウソですが)急ぐことにした。

穂高湖についてさえも電波の棒はわずかに一本しか立ってお
らず、とっても音声が悪い状態で電話をしなければならなかった。
しかしそれよりももっと悪いお知らせが僕の心をドーンと暗闇に
突き落としたのであった・・・。

「サーバーが動かないんですぅ・・・・」

どうもサーバー周りを掃除していたらしく、そのせいでかどうかは
不明なのだが、急にサーバーが動かなくなったらしい。
そこで電話にていろいろ聞いたのだが結局分からず、その場で
「じゃあ、明日いきますわ。。。。」と言う判断を下さざるを得なかった。

その後の行程は暗い気持ちが延々と続き、暗澹たる思いの中で
の年末登山となった。

そういえば去年もそうだったなぁ・・・

これはゴルフ場の仕事をしている人間の宿命だと言えるのだが
さすがに年の瀬はツラいっす。

それから、山を下り、銭湯に入り、六甲道で先輩のK氏が前もって調べ
ておいてくれた焼鳥屋に行って焼き鳥の盛り合わせと、もつ鍋を
とってもおいしく頂いたのであった。

ちなみに先輩のK氏は「ハズシマン」という異名で過去何度もエッ
セイに登場しているが、今回は

「ちゃんと調べとかんとまた書かれるからなぁ〜〜〜」

ということでちゃ〜んと下調べをしておいてくれ、とっても美味しい
もつ鍋を食べることができました、ありがとございます!!

ちなみにそのお店は

権屋(ごんや)
http://r.gnavi.co.jp/k132703/

といい、まだ新しいお店でした。

・・・で、家に帰ってゴルフ場からメールで送ってもらったPC画面の
デジカメ画像を見てみると、どうもRAID関連のエラーで立ち上が
らないようであった。
「げっ!」と思い、ますます気が重くなり、「果たしてこの問題は
明日(元日)中に解決するのだろうか・・・」という懸念が出てきた。

その画像には

「Warning : 1 Logical Devices Offline」と
「Warning : 3 Online Devices Defunct」 というメッセージが

くっきりと表示されていたのであった。

ますます暗澹たる気持ちになったのだが、もうこうなったら絶対に
行かなければならないので逆に開き直りましたよ、ほんま。

そして現在、IBMのCEに来てもらってセットアップをしてもらって
いる横でこれを書いております。
原因は分かりませんですが、RAIDカードを交換してもらい、その
あとに、ちょっと怪しいハードディスクを交換してもらっております。

RAIDカードの交換&情報のコピーで約一時間、その後ディスク
の交換&RAIDの再構築でまた一時間、結構時間がかかりますな。

僕がここに着いたのが13時ぐらい。それからいろいろと調査をし
てみて、やっぱりIBMに聞かないとダメだわ、と判断したのが14時
ぐらい。

IBMと電話でいろいろ話をして、とりあえず動き出したのが15時で
その後IBMのCE(実際はNDKさんらしい)に来てもらい、作業が始
まったのが17時ぐらい。もうすぐ19時なのでもうそろそろ終わりそ
うな気配がしている頃です。

まぁ正月早々こんなことに巻き込まれていますが、幸いなことに昨日
はゴルフ場がクローズで今日は定休日なので、実質お客さんに迷惑
がかかっていないのが何よりの幸いです。

これはラッキーなのかアンラッキーなのか・・・
2006.12.19 Tuesday

カベル事務所開設します〜〜

いままでは家を事務所として使っていたのだが、やっとこ
会社としての事務所をオープンすることとなりました。
これまで紆余曲折あったんだけど、何とかそれも乗り越え
て新たなステップを踏むわけです。

場所はお客さんとの距離感を考えて(近からず、遠からず
ですな)、堺筋本町にすることにしました。

今週の月曜日にようやく机などが届き、事務所らしくはな
りましたが、まだミーティング椅子が届いていないので、
お客さんを迎えることができず、立って打合せをしなけれ
ばなりません(わは!)。

ということで、事務所開きは25日とすることにします。
特に「何が出る」って言うワケじゃないですが、美味しい
紅茶を用意してますので、暇つぶしに見に来て下さいまし・・・

新事務所案内
2006.11.20 Monday

そこまで言われて良いのか?




来年のカレンダー作りのために写真を選んでいたら、この写真に
出会った。

この「贈る言葉」は大河君(この時1年生)が書いた言葉である。
この時点では美月さんはまだ5年生。しかし、身体はグングン大
きくなってきているが中身はまだまだ幼稚さんである。。

幼稚度ではまだまだ大河君の方が幼稚なのは確かであるが、
「しっかり度」または「ちゃっかり度」ではやはりそこは2番目の
優位なところで、姉の「ポカ」を自然のうちに避けて通っているの
か怒られる回数は遙かに少ないようだ。

まぁ美月さんの方も、弟からこの様な言葉をかけられてニコニコ
笑っているというのは、なんとも度量が大きいというか、はてまた
鈍感というのか・・・(笑)

まぁこれを見たボクもこの笑顔には思わず吹き出してしまったの
だか、兄弟の「おもしろさ」を感じた写真でした。
2006.11.05 Sunday

カレンダー作り

今年ももうこんな時期になりました。
去年から始めたカレンダー作り、去年は77冊作って
お客様や近くにいた人たちに配りきっちゃいました。

今年はもうちょっと増えるかも知れませんが、そうい
えばまだカレンダーのケースを頼んでませんでした・・・ははは

ならばと去年頼んだ「おひがら.jp」にさっそくFAXしました。

http://www.ohigara.jp/ ... おひがら.jp

今年撮った写真はあんまりイイの無いなぁ・・・と最初は
思っていたのですが、いやいやなかなか。。。

写真をカレンダーに埋め込むサイズ(かなり横長)にトリミ
ングしちょこっと変形してみると、あらららら、とってもカッチ
ョイイ写真に変わってしまうのですね。。

今年は文章(タイトルだけかも)も入れようかと考えていま
すので請うご期待!!
と言いながらこれを読んでるあなたに差し上げるとは限り
ませんがね(笑)。

でも、「ください!」と言ってもらえれば嬉しいのであげちゃ
います〜〜〜
2006.10.18 Wednesday

大うそつきって・・・

今日のお昼に新しく近所に出来た「源◎◎」に食事に行った。
いや、「行った」という言葉は適切ではない。

厳密には「行こうとした」または「行きかけた」が正しい。

現に「源◎◎」の下の駐輪場まで行き、そこに自転車を止め
階段を上り・・・・かけたところでその言葉を耳にした。

確か30代もしくはもう40歳は越えてるだろうか、一人の女性
が「ありがとうございました〜」という声に見送られて入り口か
ら出てきた。
そしてその女性が僕たちに聞こえるか聞こえないぐらいかの声
で、しかも吐き捨てるようにこう言ったのだ。

「大嘘つき!」

げげっ、これはどういうことなのか、「源◎◎」の看板には

「産地直送」とか
「カリカリの天ぷら」とか
「鮮魚」とかとか・・・

そんな言葉がずらっと並んでいる。
それが「大嘘つき」だというのか・・・・う〜んわからない。

メニューを見ると800円、900円台のお昼の定食が並ん
でいる。これはもしかして、この値段が「偽り有り」つまり
大嘘つきなのか・・・・・想像は限りがない。

ということで、今回はここのお昼ごはんは見送り、向かい
のガストに行くことにしたのであった。

謎の「大嘘つき」・・・・誰か教えてくれ。
2006.10.15 Sunday

あぁ、気忙しい、気忙しい、気忙しい・・・

10月頭に関東から帰ってきて「ほっ」とひと息つく間もなく
ボクの前には次から次へと課題が襲ってくるのです。

あっちを片付ければ、こっちにポコッと穴が空き、こっちを
やっつけたかと思ったら、遠方から爆弾を打ち込んでこられ、
「あぁ、やりますよ〜〜」と気軽に言ったものがとってもしん
どいものだったり、なんだったり・・・・

まだ機械的にこなしていけるものだったらよいが、アイデア
を捻り出す必要があるものなど「いったい何時間かかるんや・・・」
と言いたくもなるが、ほぼボクの持っている課題の1個あた
の平均時間は3時間。

でもこの3時間というのが微妙でねぇ・・・・12時間のもの1
つと3時間のもの4つじゃ、気ぜわしさの度合いが違うんで
すよね。

「あぁ、あれも、あれも、あれも、あれもやらなあかん〜〜」

と言う気になっちゃうんですよね、はは。
ホントは一つ一つ先のことを考えずに黙々とこなしていけば
いいんですがそこはまだ若輩者です。。
なかなかそんな大人にはなれませんです。

と言うことで、しばらくぶりの日記でした。

いい訳に聞こえるか?
2006.09.26 Tuesday

本日から関東方面へ出張なり

ここ2ヶ月ほど急激にボクを忙しくしてくれた仕事の
本番が10月1日である。

そのために本日の夜から車を飛ばして、途中のパー
キングでちょいちょい睡眠を取ってから、明日のお昼
までには現場に着く予定だ。

それから約一週間、関東平野のど真ん中に常駐する
ことになる。暑くもなく、寒くもなく、こんな出張はとって
もめずらしい。

しかし、である。くしくも10月1日は子ども達の運動会
の日であった・・・・。

まぁ仕方ないよねぇ、子どもの運動会があるから本番
を延ばして下さい、なんて言える分けないし、そもそも
運動会が1日にあることすら知らなかったんだもんね>わしゃ。

こうなりゃ、雨になって延期されるのを祈るだけだな・・・
2006.09.17 Sunday

Creative NOMAD ZEN 生き返る

この機械「Creative NOMAD ZEN」は確か今で言うiPODが
最初に発売されたぐらいに、Creativeも負けてたまるか、と発売
してきたいわゆる「ハードディスクデジタルオーディオプレイヤー」
なのである。

あぁ、その頃は画期的だったのになぁ・・・・

と思うのは、いまや皆さんも首からぶら下げて歩けるぐらいの軽
さのものが主流と成りつつある中で、その重さたるやリュックの
中に入れてると「あっ、入っとるな」と、その存在に必ず気付いて
しまうほどの重さなのです。

ただ容量は10GBも有るので、贅沢言わなけりゃ曲数に関しては
問題なるような容量ではない。操作面やPCソフトの使い心地に関
しては少し難点はあるが、これも出始めの熟成されてない商品だか
ら有る意味仕方がないところ。

でもず〜〜〜〜っと使われずにしまわれていたのであった。

その最大の理由は

「こんなプレーヤーで音楽を聴く趣味がない」

ということである。

「おいおい、ほんならなんで買うねん?」

というツッコミはあたりまえである。
当のボクも過去にウォークマンは買ったもののほとんど使ってない
という経歴の持ちぬしで、MDウォークマンはまったく買いたいとも
思わなかった。

では何故このZENを買ったのか。。。それは未だ謎のままなのだ。

でもその後も電車に乗りながら聞いてみたり、夜行バスに乗りなが
ら聞いてみたり、仕事をしながら聞いてみたり、と色々試してみたが
どうしても長続きしなかった。
つまりは

イヤホンで音楽を聞くのがイヤ!

と言うことなのですな。
そしてほぼ4年ぐらい放置されていて、半死半生だったこのZEN。
実はこのたびめでたく蘇ることになりました。
その手助けをしてくれたのが

SUNTAC FMトランスミッター CXTM−701

なのであった。
もう、車の中ではこれとZEN君が協調して艶やかに音を奏でてい
るんですな、これが。

以前買ったFMトランスミッターはもう聞けたもんじゃなく、FMトラン
スミッター自体に不信感を抱いていましたが、最近は性能が良くな
ったと聞きいろいろ選んで、今回購入してみました。
すると、これがまぁ車の中で聞くには十分な音質が得られてとても
大満足。

やっと日の目を浴びたZEN君、仕事してなかった分あと5年は頑
張ってもらうで!がはは。
2006.09.13 Wednesday

カマキリ君

この8・9月ある仕事のおかげで怒濤の忙しさに見舞われた。
(10がつまでそうなんだけどね・・・)

で、このブログも滞りがちとなりもう2ヶ月も更新されずに放置
されたままであった。

「げっ、このままではいかん・・・・」

と思ってはいたのだが、先のことを考えると
「ブログなんか更新するヒマなんかあるのか」という自問自答の
前にあえなく撃沈し、結局2ヶ月経ってしまった。

我がホームページの場合はさらにヒドく、「デジカメ歳時記」など
はすでに1年も更新されていない。
こちらは、「飽きた・・・」というほか、理由は見つからないのである
が知人や、弟からは「いったいどうした!」といったいわば「心配」
を頂いており、はなはだ有りがたいことだが、本人はいたって元気
であり、いたって正常なのです。

またいつか「デジカメ歳時記」も新しいカメラの購入と共に再開す
ると思うが、とりあえずはブログのトップ写真を替えてみた(笑)。
うちの菜園で見つけたカマキリ君にポーズをとってもらってカシャ
っとしたものです。

なかなか愛らしい顔ですな、とくに目ん玉など。。。
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
**
会社概要
profilephoto
大阪のソフトウェア開発会社です。 主に物流関係やゴルフ場のソフトを作っています。 http://www.kabel.jp
Facebookページ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM